ミニマリストブロガーのヨガ先生

ヨガ講師のミニマリストがブログにチャレンジ中です。

洋服の断捨離は手強いけどメリット大

洋服の断捨離は手強いけどメリット大

「服が多すぎる」「何を着ていいかわからない」などというお悩み、女性の方なら一度は思ったことありませんか??

 

f:id:mariko88888:20220331124022p:plain

 

私も少し前までは同じような状態でして・・・

しかし思い切って服を断捨離したことで、悩みは全部解決しました。

そして、節約にもなりました。

 

「わかってはいるんだけど~もったいない!」

 

服を手放すのって、すごく悩みますよね。わかります。

大変なことなんですが、この記事を読んでくださることで少しでも楽な気持ちで断捨離できるようになると思います!

 

 

洋服が大好きだったんだけど・・・

 

f:id:mariko88888:20220331130803p:plain

 

私はもともと洋服が大好きで、季節が変わるごとに新しいものを購入してはオシャレを楽しんでいました。

多い時には200着ほどはあったと思いますが、、、数えたことはありません。

ユニクロなどのファストファッションも大好きで、シンプルだけどトレンドで、しかも価格がお手頃なので同じ形のものを複数買ったりもしていましたね。

今思えばぞっとするんですけどね・・・バカなの?ってw(ハイ、ちょっとバカでしたよね)

 

数年前に衣類に対する考え方を見直して、一度洋服を大断捨離して半分以下にへらしました。

40リットルのごみ袋がいくつもできました。数えておけばよかったな。

それでも最近まではちゃんとしたポリシーがなく、だらだらと増えてきてはいましたので、今回引っ越しにあたり更なる断捨離を決行いたしました。

服が好きな私にとっては、まだ未練の残る服を捨てることに対して非常にハードルが高かったんですけども、何度も段階を経て少しずつ減らしてきて、今の状態まできました。

それでもまだ完成とは思えません。

 

ただ、ミニマリストさんの中でも強者は、「年間を通してアウターも入れて3着」っていう方もいます!!私はそこまでの域には達しておりません。

また、それをやるには乾燥機付き洗濯機の導入が必要みたいです。

 

それでは、今の手持ちの洋服を紹介したいと思います。

冬服編です。

 

現在持っているアウター

 

f:id:mariko88888:20220310155623j:plain

今持っているのはこの3着です。

 

今はまだ雪があるので、左上のフェイクファーのグレーのコートを着ています。これは数年前に買ったもので2万円くらいだったと思います。ブランドは忘れました。

右上の黒いコートは冠婚葬祭用。アンタイトルのこれも数年前のもの。

下のベージュのパーカーはmeriというメーカーの春秋用です。1万円くらい。

 

もうひとつ、グレーのロングダウンを持っていて、今期の冬はそれをメインで着ていたのですが、着倒しすぎてファスナーが壊れたので手放しました。

 

北海道なので、冬にダウンがないっていうのは死活問題でもあるため、来期になったら黒いダウンを買いたしたいと思います。そしたら、グレーのコートはさよならしようと考えています。

黒いアンタイトルは高価だったので質がよく、毛玉もできていなくて使いやすいので、残します。

 

春物のアウターで、ひょっとしたらトレンチをひとつ買うかもです。検討中。

 

現在残っている冬服

 

f:id:mariko88888:20220310155705j:plain

 

上段右より、グレーの前ファスナーのパーカー(meri)

上段真ん中 ハイゲージのベージュニット(titivate)

上段左 黒の丸首カーディガン(ユニクロ)

中段 左、中 ストール(楽天)

中段右 グレージュのパーカー(楽天)

下段左 ニットスカート(meri)

下段中 ロングプリーツスカート(coca)

下段右 ジーンズ(無印良品)

 

この中の2つはストールなので、7着ですね。ただし、ヨガウェアは除外しています。

なぜここまで減らせたかというと、ひとえに普段はヨガウェアばかり着ているから。

ヨガウェアは上3着、下3着で、ユニクロのワッフル長袖Tと楽天のサルエルパンツを同じものを揃えています。

動きやすく、寒すぎず暑すぎず、洗濯にも耐えてくれます。そして、シンプルです。機能性重視!

 

 

こう見ると、お手頃価格のものしかもっていませんが

元々洗濯する洋服にあまりお金をかけたくない考えです。アウターやバッグなどは高いものでもOK。

すごく前は数万円する高い洋服を買ったりしたこともありましたが無駄に思えて辞めました。

服は消耗品のようなものだし飽きるし、質とデザインのよいファストファッションも増えてきてるのであえて高いものは必要ないと思っています。ユニクロ最強。

 

しかし、この服たちも実はほとんど着ていないし、全然満足いってないので来シーズンにはいなくなっている可能性大です。

 

今後の洋服の揃え方について

 

今後のことですが、新しい服をもし買うとしたら、色は「白」「黒」「ベージュ系」に限定していきたいと思っています。ジーンズはOKにします。

そして、バッグと靴は黒一択です。

色味はストールやマフラー、手袋などの小物でたまに入れたり、アクセサリーで変化をつけます。

 

今まで、自分は黒が似合わないと思っていたんですが、最近髪の毛の色を黒めにしたこともあり、黒もいけるように思っています。

そして、黒はあまり身に着けるのがよくない色っていう情報を信じていました。運勢的にってことですけども。

でも、ミニマリストさんがよく黒を着ていて、全身黒の人なんかもいるんですけどやっぱりめっちゃオシャレに見えるんですよね。なので、自分も黒を取り入れていくつもりです。

ただし、自分の顔の感じとか肌の色から見て、やはり明るめの色を顔の近くに持ってきた方がいいので、トップスは白が多くなるかも。そして、自分が一番似合うのがベージュ系なので、その色も取り入れます。

 

カラー診断を受けて、その対象カラーに限定して衣類を揃える、なんてのもいいですよね!

 

目指すは「私服の制服化」です。

ヨガウェアはかなりそれに近い感じになってきましたが、ちょっとまだ検討の余地ありです。定まっていません。

 

本当は、理想の服を一気に揃えたいんですが・・・それには資金もかかるし、手持ちの物がもったいない気がして、まだできません。

服を理想に近づけていくのは手強い。時間をかけて少しずつやっていきたいと思います。

 

新しい洋服を買いたくなった時は

 

もともと服が好きなので、かわいいなー素敵だなと思うものを発見したら買ってしまいたくなることもありますが、、、数を増やしたくない!の強い思いでストップがかかりますw

 

あと、新しい服が欲しいな~と思ったら、心の中で「まず体型引き締めてからね」と自分に言い聞かせたりしていますw

体型隠すための服買うとか論外。

 

どんなオシャレな服を着ても、体型がだらしなかったら全くおしゃれには見えない。逆に、シンプルなお手頃価格の服でもスタイルのいい人が色数少なくしてかっこよく着こなしてたら、めっちゃオシャレに見えますよね。

だからまず、服を買う前にボディメイクです。

 

色んな価値観があるから、誰でも好きな服を着ていいと思うんですよ。たとえ明らかにおかしい組み合わせだったり、年や顔や体型に似合わないかっこしても本人の好きにすればいいんです。

ただ、見た目は自分自身が出ちゃいます。

自分が周りからどう見えるか、それは知っておいた方がいいのかもなと思いますね。

しっかり吟味して、自分の納得いくもので好きなもの、似合うもの、そしてベストな数を持つようにしていきたいです。

 

また、超有名人で実力者の方たちは、服を選ぶにもとても合理的な考えを持っている人が多いみたいです。

たとえばスティーブ・ジョブスなどはいつも黒いタートルネックのニットにジーンズだったそうです。同じものを何枚も持っていて、朝起きたら即着替えることができていたそうな。そして、かっこよかった。

 

着ていく服を選ぶにも、たくさん服があったら「何を着ていこうか」迷ったり、毎シーズン「着るものがない」と思ったりして結局似合うものを選ぶのにすごく時間や労力を無駄に使うんじゃないかと思います。場所もとります。

でも少ない一軍の服のみだったら、選ぶ手間も時間も少ないし、しかもお気に入りをいつも着て、気分もよければ見た目もよい。いいことばっかりですよね。

「まだ着られるのに手放す」なんてこともしなくていい。へたるまで着倒したら買い替えればいいし。コストも省ける。いいことだらけ。

 

「理想のクローゼット」を目指し、精進します!!